ecサイト運営ノウハウの活用法

ECサイト運営に必需!アクセス解析

ECサイトを運営するのに必需とも言えるアクセス解析ですが、意外と使いこなせていない場合が多いです。アクセス解析を活用することにより、顧客のニーズや動向を把握出来、どんな検索キーワードで訪問されているか、販売に結びつかない商品ページの弱点は何かなど、販売に重要な情報を得ることが可能になります。 検索キーワードを知る どんなキーワードで顧客が訪れたかを知ることにより、そのキーワードの商品の品揃えを豊富にしたり、他商品ページにもそのキーワードを入れ、集客に役立ちます。また、思いもしないキーワードで検索されていることもありますので、新たに有効な検索キーワードを知ることが出来ます。 コンバーション率を知る コンバーション率とは、訪れた顧客が販売まで結びついた割合です。この割合を知ることにより、その商品ページの有効性、弱点が分かります。あまり販売まで結びつかない商品ページには必ず理由があります。例えば、商品写真が購買意欲をそそるものではない、商品の説明が不十分、価格が適正でない等です。それを知れば、ページの改善の方向が分かり、コンバーション率がアップします。

商品紹介は動画を活用しよう

現在では、商品の説明のみならず、集客にも動画が重要になっています。使用時の映像や質感などを動画でECサイトに掲載することにより、文字や写真だけでは分からない部分も紹介することが出来、売上アップに繋がります。 また、集客に有効な動画の活用法を知ることが重要です。最近ではyoutubeで莫大な広告収入を稼ぐyoutuberの話をよく耳にしますが、莫大な広告収入を稼ぐということはイコール、莫大なアクセスを集めているということです。これをECサイトの集客に利用しない手は無いでしょう。一押し商品や人気商品の動画をyoutube等にアップし、ECサイトに誘導します。ここにも検索キーワードが重要になってきますが、検索されやすいキーワードで動画をアップすることが、莫大なアクセスに繋がります。また、自身でテレビショッピング風に商品を紹介するのも良いでしょう。